キャンプツーリングでおすすめのバイクを紹介

キャンプツーリングに行こう

バイクは手軽に出かけられる便利な乗り物です。
ツーリングで日帰りの旅行も楽しいですが宿泊できれば行ける場所の範囲も大きく広がります。

ツーリングでのお出かけでおすすめなのがキャンプです。
キャンプ場までバイクで乗り入れることができ、少ない荷物でリーズナブルに宿泊できるので週末を使って気軽に出かけることができます。
ツーリングに出かける際にはツーリングにピッタリなバイクを用意するとよりツーリングキャンプが楽しめておすすめです。

SUZUKI Vストローム250

ツーリングキャンプでとてもおすすめのバイクがSUZUKI Vストローム250です。
見た目もキャンプにピッタリですしマシンとしても扱いやすいため発売されて以来長く人気があります。

キャンプツーリングはどうしても荷物が増えがちです。
積載性が高く多くの荷物が載せられますが走破性が高いので快適にツーリングができます。
多少の振動が起きてしまう場所でも走りやすくキャンプ場での走行も可能です。

見た目はゴツいですが足つきも良くライディングポジションも取りやすく幅広い体格の人が乗りこなすことができます。
ちょっと高価ですが一台で様々なシーンを楽しめるバイクです。

荷物が多い人はオプションを付ければ積載性は大幅に改善できます。
たくさんの荷物を積んでも走行性が安定していて小回りも良くタンデム走行も可能です。

ホンダ クロスカブ110

2018年にフルモデルチェンジをしたホンダ クロスカブ110は旧モデルも人気のあるバイクです。
排気量は小さいですがかっこいいルックスと使い勝手の良さから多くのファンを集めています。

走行性も高くキャンプ場のようなちょっとしたオフロードの場所でも問題なく走行可能です。
ライディングポジションも取りやすく一日走っても疲れにくいですし積載性も高いのでキャンプ道具もしっかりと運べます。

このバイクは燃費がとても良い点でも人気です。
キャンプに行く場合には山道を走ることも多くガソリンスタンドが少なくなる場所を走りがちですが燃費が良いことで安心して山道も走れます。

ヤマハ セロー250

ヤマハ セロー250はアウトドア向けのバイクとして長らく人気のモデルです。
乗りやすさやスタイリングなどアウトドア向けのバイクに仕上がっています。

決して大きなバイクではないので積載性は高いとは言えずキャンプ道具は吟味が必要です。
しかし足つきの良さやオフロードの中では扱いやすい点はとても優秀でどこでも気軽に出かけることができます。

キャンプ向きのツーリングバイクが欲しいけれども乗りやすさを重視したいという人にはぴったりのバイクです。
操作性の高さから女性がキャンプツーリングに出かける際に乗るのもおすすめできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です